簡単60秒 無料求人状況問い合わせ
ベテランのエージェントが
あなたの転職をサポートします。

まずはお気軽にご相談ください。

保有資格必須

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 保有資格があれば選択してください。

    スキップ

看護助手の求人・転職情報

マッチした介護職求人

1 ~ 10件(全97件)
POINT
病院勤務なのでケアのプロがまわりにたくさん!
はじめての方も始めやすいお仕事です♪
形態 病院
地域

宮城県名取市高舘熊野堂字岩口下68-1

給与

月給:15万円~
※世帯手当:住宅手当+扶養手当
※夜勤手当:9000円/回
 早出手当:1000円/回
 遅出手当:1500円/回
賞与年2回、1か月分

POINT
託児所利用も可能な看護助手スタッフ◎
スーパーも近いので買い物もラクラク!
形態 病院
地域

大阪府大阪市都島区都島北通1-22-6

給与

月給:21.5万円~
賞与年2回、1.9か月分

POINT
最寄り駅の成増駅は何でもそろう便利な駅です◎
すこし閑静なエリアにあるので、仕事も落ち着いて取り組めます!
形態 有料老人ホーム
地域

東京都板橋区成増3-39-5

給与

日給制7750円~
介助手当が別途支給されます

POINT
休暇制度充実で子育て世代にもおすすめ!
夜勤少な目などの相談もしやすいです!
形態 病院
地域

長崎県西彼杵郡長与町吉無田郷647

給与

月給:18.7万円~
基本給:131,000円~170,000円
職務手当:5,000円~10,000円
病棟手当:4,000円
皆勤手当:5,000円
夜勤手当:7,000円/回(月4回程)
賞与年2回、4か月分

POINT
メンター制度があるので、入職時の不安なし♪
賞与4.5か月分でしっかり稼げます!
形態 病院
地域

長崎県長崎市三原1丁目8番35号

給与

月給:18.267万円~
基本給:128,670円~141,230円
職務手当:10,000円
調整手当:10,000円
処遇手当:10,000円
介護福祉士手当:7,000円
夜勤手当:6,000円/回(月4回程)
賞与年2回、4.5か月分

POINT
平均年収387万円のかなりの高給与求人です!
駅から徒歩圏内なので通勤もラクラク◎
形態 病院
地域

東京都町田市南町田3-43-1

給与

月給:21.38万円~
・基本給 170,000~175,000円
・病棟手当 10,800円
賞与年2回、4か月分

介護の求人を詳細条件で探す

看護助手介護職の体験談

40代 女性

看護助手はシーツ交換など、おむつ交換の人数の多さも大変でした。

病院で二階の全員のおむつ交換をすると言われて、こんなに多くと思っていたのですが、時間もこの時間内でしてくださいと言うことで気を引き締めて頑張りました。その患者さんの中で自分で自立して歩ける方もいるのにおむつを付けている方がいて、初めての私に自分でするとトイレに行かれてされていました。こういう風に決めつけておむつを付けていると寝たきりになるのでやる気と生活の質を下げないように病院だからと言っておむつを付けてできないだろうをこちらで決めるのはよくないとすごく思いました。だから自立して何とか歩行できる方には自分でしてみましょうと声掛けをしてトイレの時間には気を使っていました。患者さんも自分でしてみるという元気を出して頂ける方もいました。

40代 女性

ちょっとした気遣いと愛情で元気になれる。

私が認知症専門精神病院に勤めてた頃の経験です。大抵の患者さんは認知症を患っていたのですが、60代の女性精神患者さんが入院して来ました。重いうつ病だったかと思います。ベットから起き上がれず、足の踵と腰と背中と臀部に褥瘡もありました。私がいた病棟は入院病棟で、どの患者さんも最初はそこの病棟に入るのが普通でした。職員さんは看護師さんも介護さんも皆良く患者さんに接することの出来るメンバーでした。中には否定意見もありますが、関係が気づきあげられれば下の名前で患者さんを呼ぶこともありました。
その患者さんともそういった関係が出来た後の事、最初は無反応で返事がなかったのですが、次第にご飯きたよとか、元気になって家に帰りたいでしょ?などの声がけに微笑んだり、そう?と返事したりするようになりました。食事は介助、ベットからの起き上がりや椅子への移動もほとんど介助。自分で自分を支えられる力なんて全くない程すぐズルズル寝ちゃうくらいでした。殆ど寂しさや人の愛に飢えてたんじゃないかなと思うくらい、褒めたり頑張ろうという声がけで見る見る元気になった患者さん。人生は色々で何かのきっかけで上手く自尊心保てなくなって寝込むまで行く人も居るけど、ちょっとした声がけをするだけでこんなに人って元気になれるんだなって記憶に残る経験でした。最後、自分の脚で皆に笑顔で挨拶してくれたのを鮮明に覚えてます。心から退院おめでとうって言ってあげられて良かったです。今も元気で居て欲しいなと思います。

30代 女性

特別な資格はないけど、縁の下の力持ちな存在です。

病院の看護助手をしていました。仕事内容は看護師や医師回診の補助、シーツ交換や食事の配膳・下膳などです。資格は特に必要ないですが、医療器具を扱ったり、患者さんの対応もあったりするのでとても責任のある仕事だと思います。

医師や看護師ではないので直接患者さんに対して出来るわけではありませんが、患者さんの表情やコミュニケーションをとることで、体調を感じ取ったりすることもあります。違った視点で患者さんの事をみることができるので縁の下の力持ち的な存在でやりがいはとてもあります。

時に重たい物を持つときや忙しいときもありますが、患者さんが病状がよくなって退院を迎えたり、「ありがとう」と言われることも多いので嬉しく、また頑張ろうと思いますね。

30代 女性

看護助手は命の現場で学べ働ける場所です。

私は18歳の頃いつか看護の勉強をしたいと気持ちがありました。知り合いの方の勧めもあり看護助手として病院で働く事になりました。資格もなく病院での仕事は初めての事ばかりでした。看護助手の仕事は患者さんを検査室にご案内したり器具などの受け取りや入院患者の受け入れなどの業務がありました。看護助手として働いて病院なので亡くなる方がこんなに多くおられることを初めて知りました。そして亡くなられたらすぐに入院されていたお部屋は片付けなどをして1時間後ぐらいには新しい患者さんが入院されて来られるといった現実も知りました。看護師さんのお手伝いもするので看護師さんの仕事についても自分の目で見ることができました。
看護助手は患者様と関わる時間も沢山あるので大変でしたが沢山の患者さんがおられるので勉強になる事ばかりでした。

送信中です。
ページが切り替わるまで、そのままでお待ちください。