簡単60秒 無料求人状況問い合わせ
ベテランのエージェントが
あなたの転職をサポートします。

まずはお気軽にご相談ください。

保有資格必須

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 保有資格があれば選択してください。

    スキップ

小規模多機能型居宅介護の求人・転職情報

マッチした介護職求人

1 ~ 10件(全958件)
POINT
職員の8割以上が未経験からのスタート◎
年齢も幅広く、誰にでも挑戦のチャンスがあります!
形態 小規模多機能型居宅介護
地域

宮城県仙台市太白区ひより台3-16

給与

月給:17.1万円~
・夜勤手当  5,000円/回
・介護福祉士 5,000円/月(対象者のみ)
・職務及び役職手当
5,000~20,000円(対象者のみ)
賞与年1回、1か月分

POINT
デイサービスでの管理者の募集です◎
管理者経験がない方もぜひご相談ください!
形態 小規模多機能型居宅介護
地域

宮城県仙台市太白区大野田2丁目7番24号

給与

月給:20万円~
賞与年2回、2か月分

POINT
託児所ありでお子さんがいらっしゃる方も安心!
2019年にオープンしたばかりでキレイな施設です◎
形態 小規模多機能型居宅介護
地域

福島県会津若松市本町2-60

給与

月給:14.5314万円~
基本給 130314から132312円
勤務手当 約15000円、通勤手当24500/月 上限
賞与年2回、2.5か月分

POINT
通いを中心とした小規模多機能施設です!
訪問サービスや宿泊サービスも提供しています◎
形態 小規模多機能型居宅介護
地域

愛媛県今治市郷本町3丁目5番34号

給与

月給:14万円~
賞与年2回

POINT
職員一人一人を大切にした人材育成を行っています!
キャリアアップしていきたい方におすすめ◎
形態 小規模多機能型居宅介護
地域

長野県安曇野市明科七貴4588-1

給与

月給:15.12万円~
夜勤手当 5,000円/回
宿直手当 3,000円/回
資格手当 ~5,000円
リーダー手当 ~5,000円
皆勤手当 4,200~4,600円
通勤手当 上限8,000円/月
賞与年2回、2か月分

POINT
大手法人サニーライフが運営しているので安心!
先輩社員からしっかり学べます◎
形態 小規模多機能型居宅介護
地域

福岡県福岡市南区横手3丁目2-8

給与

月給:17.5万円~
基本給150,000円~165,000円、特殊勤務手当5,000円、夜勤手当5,000円/回、【別途】介護福祉士資格手当5,000円*准看護師資格手当5,000円
賞与年2回

POINT
託児所が利用できるので子育て世代も安心!
資格取得支援も充実で、残業代もしっかりでますよ♪
形態 小規模多機能型居宅介護
地域

北海道札幌市西区八軒9条西10-1-13

給与

月給:15.52万円~

長夜勤手当1回4,000円月額(概算) 

1勤務/19,400円 19,400円×8回=155,200円

介護の求人を詳細条件で探す

小規模多機能型居宅介護介護職の体験談

20代 女性

小規模多機能型居宅介護では介護的じゃないことも

小規模多機能型居宅介護で一時期働いていたことがあるのですが、普通の介護施設ではないところとしてあったのが、割とガッツリと付き合うタイプの介護というのが多かったりすることです。一応自立をそこそこできるようにというような状況の人が入っているということになっているので介護というよりは介助というような形の方が多かったりするのですが、それでもだからこそ余計に時間がかかるということが多かったりするので人数的には決して多くないタイプの施設ではあったのですが一人当たりの介護が長くて割と疲れることが多かったです。しかし、それでも長くやることができましたから、最終的にはスキルになることがありました。ですから勤めてよかったとは思っています。

30代 女性

介護福祉士としてよい経験を積むことができました

近年さらに進んでいる社会の高齢化。私は介護福祉士として、いくつかの施設で経験を積むことができました。なかでも、小規模多機能型居宅介護施設での経験は、とても有意義なものとなりました。通う、泊まる、訪問のいわゆるワンストップで、高齢になっても住み慣れた地域で暮らせるよう支援をするため、様々な形で利用者さんの支援をすることができました。身体介護のみならず、利用者さんに心理情緒的な支援を試みるなど、様々な形で利用者さんの生活の質の向上目指して取り組みました。職場内の雰囲気も良く、困った時は先輩からスーパーバイズを受ける機会もありよい経験になりました。介護福祉士としてこれからも様々な実践を積んでいきたいと感じています。

20代 女性

小規模多機能型居宅介護に転職をしたのですが

小規模多機能型住宅介護に介護職として転職したのですが比較的元気な人が多く自立して様々な行動ができるので身体介助がメインということになるので多少は楽でした。がっちりとした介護というようなレベルのことはほとんどなかったのでそういう意味において、腰などに問題がある時に助かったということはありました。しかし、ケアの組み合わせは常に同じというわけでもありませんしやはり小規模多機能型住宅介護であろうともかなりしっかりとした介護をしなければならないということもありましたのでそちらが多少はスキルにつながったということで良かったという部分もあります。また多機能と言ってることもあるのでサービスがひとつだけではなく機能訓練など色々とやることも多かったのが大変でした。

20代 女性

入居者一人一人に近く向き合えるのでとても楽しく働けました。家族のような感覚で毎日を過ごせました。

夜勤で施設に行くと必ず「あら、今日はあなたなのね。嬉しいわ」と温かく出迎えてくれました。
その時は入居者の方々の孫ぐらいの年齢でしたので仕事ではありましたが大変可愛がって頂き、とても嬉しかったのを覚えています。大変な事も沢山ありましたが、尊敬の念を持ち、笑顔で接してきちんと話を聞くと同じように返して下さり、また、人生について学ばせて頂く事が多くありました。
決して楽な仕事ではありませんでしたが、手作りの料理を喜んで食べてくれたり、何かする度に「ありがとう」と言ってくれたり「あなたには頼みやすい」と頼りにして頂ける事、名前を呼んで信頼して下さる事にやり甲斐と生き甲斐を感じましたし、今でも天職だったと思います。

送信中です。
ページが切り替わるまで、そのままでお待ちください。