お役立ち

介護士が利用者にとって本当に良いサービスを提供するためには、要介護度別にどの様なサービスを受けることができて、どれだけの費用が発生するのか知ることも大切です。本当に適したサービス利用のアドバイスができれば、効率的に機能の向上などを図ることがで...
キャリア/スキル

様々な施設形態がある介護施設。転職を考えた時どのサービス形態の施設に転職をすればいいのか、迷う人も多いことかと思います。今回は介護サービスでも特に多い特養、介護老人保健施設、訪問介護、デイサービス、ショートステイ、訪問介護など13種類のサービ...
お役立ち

介護業界の発展に伴って、数多くの介護関連資格が作られました。しかし、あまりにも数が増えすぎて「介護職としてレベルアップしたい」「資格をとって有利に転職したい」などと考えている人にとって、どれが本当に役立つ資格なのか見極めるのが難しくなっている...
ニュース/制度

介護保険改正の議論が日々進められています。2025年、団塊の世代がすべて75歳以上の後期高齢者になるときに備えて、急ピッチで高齢者を取り巻く環境の整備が進められている状況です。そんな中で政府は、介護事業者による機能訓練の強化を打ち出しました。...
お役立ち

家庭での介護は今や誰にとっても他人事ではない問題です。多くの人が仕事と介護の両立に悩み、困難を感じています。介護士は家族介護に困っている人たちを救う役割が求められています。しかしながら普段施設やデイサービスなどで働いていると、家族の顔が見えに...
キャリア/スキル

どんな仕事の面接でも「なぜこの仕事をしようと思ったのですか」と聞かれることは間違いなくあるはずです。また「なぜ我が社に入社したいと思うのですか」という質問も、よく聞かれます。よくされる質問だけに当たり障りのない答えをしがちですが、それでは他の...
お役立ち

旅は日常を忘れさせてくれる、人生の貴重なスパイスです。たとえ高齢者になったとしても、旅が与えてくれる発見や感動が色褪せるわけではありません。しかしながら高齢になると、さまざまな障害が旅に出るのを邪魔します。体力の低下もさることながら、歩けなく...
キャリア/スキル

介護のお仕事で正社員として働くべきか、パート・アルバイトとして働くべきか悩んだ経験はありませんか? 子育てをしてたり家事と両立させながら働いているケースが多い介護のお仕事では、正社員になれる経験や資格を持っていたとしても、敢えてパート・アルバ...
キャリア/スキル

介護の求人サイト・転職サイトを選ぼうとしても沢山あってどこを選んだら良いのかわからないですよね。ということで今回は「現役の介護士」が実際に利用してみて、11サイトをランキング形式で比較してみました。介護職にとって転職は、労働環境の改善や給料ア...
お役立ち

音楽療法という言葉を聞いた事がある人は少なくは無いでしょう。それが漠然と認知症高齢者にとっていいものであるということを認識している人は多いとは思いますが、具体的には何をして事をして、どんな効果が期待できるはあまり知られていません。音楽療法はま...
お役立ち

介護の仕事をしている人の中には、パート・アルバイトなど非常勤で夫の扶養内で働いている人も少なくは無いでしょう。しかし何も考えないまま仕事の予定を組んでいると、いつの間にか夫の扶養から外れてしまって、手取り額が大きく減ってしまうという事にもなり...
お役立ち

厚生労働省によると2012年度の認知症を患っている人は約462万人、2025年には700万人を超えると予想されています。しかし、社会的な認知症への理解はまだまだ十分な状況とは言えません。認知症に直接関わり合いのない人でも、困っている方がいれば...
経営/マネジメント

高齢者虐待に関するニュースが後を絶ちません。テレビでは連日のように施設での高齢者虐待のニュースが流れ、入居している利用者やその家族だけでなく、施設で働いている職員にとっても戦々恐々とした状況になりつつあります。実際に高齢者虐待の件数は年々増加...
お役立ち

介護保険サービスの利用をするためには、利用者の「要介護」を知る必要があります。 しかし、要介護度はネットで簡単な診断を行い、おおよその推測はできますが、実際にサービスを利用するためには認定調査を経て、正確な認定を受ける必要があります。面倒に思...
経営/マネジメント

介護士が仕事を辞める主な理由をご存知でしょうか。給与の安さ?仕事内容のキツさ?どちらも違います。介護士が仕事を辞めた理由でもっとも多く挙げられた意見は「職場の人間関係に問題があったため」でした。どれだけ給料が良くても、人間関係がギスギスして苦...
経営/マネジメント

介護業界では長年に渡って人手不足の状況が続いています。その理由として一番に挙げられるのは、いつも決まって「賃金の低さ」でした。しかし何度かに渡って処遇改善政策が実施されて平均賃金が上昇した結果、それだけを理由に挙げるのは難しい状況になりつつあ...
お役立ち

現在、介護事業部には従業員700名が在籍しています。展開するどこの介護事業所でサービスを受けても高品質な内容が提供されるように、「スタッフの育成と自律化」に力を注いでいます。そんなテルウェル東日本の介護事業ですが、過去には従業員の不満や育成が...
キャリア/スキル

いま介護業界は大きな転換期を迎えています。日本社会の高齢化は世界に類を見ない早さで進み、それに伴い医療・介護といった社会保障費も際限なく増大しています。社会保障費を抑えるために、政府は介護保険の給付範囲の見直しに着手しました。2018年の介護...
ニュース/制度

今や多くの介護施設では、看取りを行うのが当たり前のことになってきました。以前は終末期になると病院に移っていた人の多くが施設で最期を迎えることになり、介護士が死に直面する機会もこれまで以上に増えてきています。その人の最期を確認した後に行うケアの...
キャリア/スキル

日本には、特定の職業に就くために必要な資格が多く存在します。その内の1つである社会福祉主事資格は、福祉に関わるほぼ全ての職業に関係すると言えます。社会福祉主事資格が必要な職業には、社会福祉施設における施設長や生活指導員、または、行政におけるケ...
ニュース/制度

2016年現在、日本の少子高齢化はもはや押しとどめようのない段階まで進んでおり、今後もますます進展していくことが予測されています。そのような状況下において、高齢者の生活は苦しい状況に追い込まれつつあります。支給される年金額の削減だけでなく、医...
キャリア/スキル

介護士は日々、人から感謝をされ、必要とされているとてもやりがいのある仕事です。しかし、その一方で、負のイメージが根付いてしまっている現状があります。一部の介護士が起こす不祥事や、実態とかけ離れた介護仕事へのイメージが独り歩きしてしまっています...
キャリア/スキル

介護予防サービスの専門家「介護予防運動指導員」。今回は「今」この資格を取ることのメリットや、現場でどう役に立つのか、そして資格の取得方法について説明します。介護予防のノウハウが学べて、体系的な知識の中でトレーニングの指導ができるようになる「介...
ニュース/制度

東京都で特区を作り混合介護をより柔軟に提供できるように規制を緩和する構想が検討されています(2016年11月10日日本経済新聞)。現在の介護保険では提供できないとされているサービスを使いたい人にとって、混合介護は魅力的な選択肢の一つでしょう。...
お役立ち

訪問入浴介護は、一人でお風呂へ入ることが困難な方のために、専用の浴槽を高齢者のご自宅に設置し、プロの介護スタッフ・看護師が入浴を提供するサービスであり、主に要介護度4、要介護度5の方が利用している。今回は、訪問入浴介護サービスについて、業界最...
お役立ち

「施設から在宅へ」がキーワードとなっている介護業界。その潮流の中で2012年に「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」という新しいサービスが誕生しました。1日数回、決まった時間に利用者の自宅へ訪問し、その都度必要なサービスを行います。また、利用者...
ニュース/制度

団塊の世代がすべて75歳以上の後期高齢者になる2025年に向けて、介護保険制度は急ピッチで整備が進められています。2015年に報酬改定が行われ、次回の改定は2018年(平成30年)になります。2018年の改定によって、介護保険はどのように変わ...
ニュース/制度

介護業界で働いている人であれば、総合事業という言葉を一度は聞いたことがあるはずです。しかし「その内容を説明して」といわれると、途端にはてなマークが頭に浮かぶ人がほとんどではないでしょうか。現在すでに全国各地で取り組みが進められている総合事業は...
お役立ち

今回ご紹介させて頂く「高齢者コミュニケーター」のお仕事は高齢者の身体・心理の特性と心理を学び、高齢者への理解を深めてコミュニケーション能力を向上させる、そんな資格です。 高齢者との会話技術を学び、介護現場に自信を持って立てるようになれる、そん...
お役立ち

歳を重ねていくにつれ、どうしても低下してしまう口腔機能。口腔機能が低下してしまうと、嚥下運動をスムーズに行えない他にむせる、食べこぼしなどの症状や、誤嚥性肺炎などの病気に繋がります。このような症状を防ぐのに口腔訓練は効果的です。口腔機能を維持...
ニュース/制度

社会の高齢化が進むにつれて、プロダクティブエイジングという考え方が注目を集めています。1975年にアメリカの老年学者ロバート・バトラーによって提唱されたこの理念は、高齢者を介護や助けが必要な社会的弱者と捉えるのではなく、その知識や経験を有効活...
キャリア/スキル

超高齢化社会が進むにつれて需要が高まっている福祉用具。その選定のお手伝いなどを行う福祉用具専門相談員とは、心身に何らかの障がいを持つ高齢者のサポートをしてくれる心強い味方と言えるでしょう。今回は、そんな福祉用具専門相談員についてご紹介したいと...
キャリア/スキル

介護業界における女性の割合は約8割と圧倒的に女性が多い業界です。そこで今回は介護業界に転職を考える男性のために、筆者が介護業界で男として苦労した点や得をした点を紹介します!
キャリア/スキル

介護福祉士の国家試験は、出題範囲が非常に広く、しっかり要点を押さえて勉強しなければなかなか合格にはたどり着けません。特に平成28年度からは新たに「医療的ケア」が追加され、しっかりした事前準備が求められます。今回は今までの介護福祉士の試験の出題...
ニュース/制度

平成27年度介護保険改正で、一部の予防給付が市区町村の総合事業へ移行する事が決められました。これは対象となる利用者はもちろん、介護の現場で働く私たちにとっても今後大きな影響が考えられる改正です。今回決まったことで具体的にどのようなことが変わっ...
IT/テクノロジー

深刻な問題となりつつある高齢化。そして、それに合わせて増えているのが高齢者の孤立化です。内閣府が5年毎に発表している60歳以上の高齢者を対象とした調査では「相談をし合う友人がいない人」の割合が25%を超えています。今回は孤独老人問題に期待でき...
ニュース/制度

日常的に耳にするようになったメタボの話や喫煙のリスク。あまりにも日常的に耳にする言葉である為、なんとなく右から左へと流しているかもしれませんね。しかしこれらの健康への取り組みの大元には、『ヘルスプロモーション』と言う考え方が絡んでいます。今回...
キャリア/スキル

転職をする際、面接では必ずと言っていいほど質問される転職理由。みなさんは、どういった理由を述べますか?転職理由がネガティブなことだった場合、採用担当者は応募者から仕事に対する意欲を感じることができず、「すぐ辞めてしまうのでは?」と感じるようで...
お役立ち

1980年以降「ADLからQOLへ」という考え方が広まり「QOL向上のために◯◯をする」という施設が増えました。しかし「QOL」とは何でしょうか?今回は、ともすれば曖昧な言葉になりやすいQOLを評価するための計測方法を紹介します!
お役立ち

非常勤の介護仕事をしながら、月に1回程トラベルヘルパーとして高齢者を介護旅行へご案内。そんな働き方をする介護士が増えています。 介護旅行とは、身体的に不自由な方、特に高齢の方へ提供される旅行サービスです。要介護高齢者に最適化された旅行ツアーの...
キャリア/スキル

初任者研修と実務者研修。「どうせ取るなら上級資格の介護職員実務者研修から取った方が無駄がないのでは」と考えている人もいるのではないでしょうか。今回は介護職員初任者研修と介護職員実務者研修を取るならどっちをとったほうがいいのか、それぞれのメリッ...
IT/テクノロジー

今後10年から20年で日本では数多くの仕事が、人工知能やロボットによって成されると指摘されることもあります。介護業界もこの流れから逃れることはできません。とはいえ、慢性的な人手不足に悩んでいる介護業界にとって、テクノロジーの発展は介護士の仕事...
キャリア/スキル

介護福祉士の試験の為に必要となるのは勉強だけではありません。受験の申し込みや、実務者研修など、やらなければいけない事は多岐に渡ります。そこで今回は、初めて介護福祉士の試験を受ける人のために、試験日までにやらなければいけないことを順序に沿って見...
ニュース/制度

高齢者の生活自立度を測る尺度には様々なものがあります。それぞれの評価指標をうまく使い分けることで、その人が日常生活でどのような点に困っているのか、今後どのようなリスクが考えられるのかなどを明らかにすることができます。今回紹介するのはBADLと...
キャリア/スキル

介護食アドバイザーとは、高齢者の心と身体の健康状態を考慮した上で、より良い介護食を作るテクニックを所持していることを証明する資格です。医療、福祉関係の方や、飲食業界の方のプラスαの知識として推奨されています。今回はそんな介護食アドバイザーにつ...
キャリア/スキル

介護福祉士の資格は、ただ闇雲に勉強したところで取れるものではありません。「どの科目にどれだけの時間を費やし、どれくらいの点数を取れば合格点に達するのか」という事を考えながら勉強プランを立てなければ、無駄な部分に時間を費やしすぎてしまう事にもな...
お役立ち

高齢者にとって低栄養は特に注意すべき状態です。自覚症状が乏しいだけでなく、知らないうちに活気がどんどん失われていきますから、気がついたときには手遅れになっていることが珍しくありません。にもかかわらず、低栄養状態を放置している高齢者、それに家族...
キャリア/スキル

認知症介護実践者研修は、認知症における介護サービスの向上を目的としている研修です。数ある介護資格の中には、認知症介護実践者研修を修了していなければ取得できない資格があります。今回は、認知症介護実践者研修の内容やメリット、研修日程などをご紹介し...
お役立ち

介護レクリエーションは、デイサービスやデイケアなどに勤務している方が本腰を入れて取り掛かっていることかと思います。それと同時に、「次のレクリエーションが思い付かない...」などの悩みのタネでもありますよね。そこで今回は、健常者の方から車椅子の...
ニュース/制度

介護業界を語る上で欠かせないのが、介護士の給与問題でしょう。これまで介護業界では「給与が安いから人が集まらない」といわれてきました。仕事内容に給与が見合わないともいわれます。確かにそのような面がある一方で、これまで段階的に対策もなされてきまし...
キャリア/スキル

働きながら介護福祉士を目指す場合は、ほとんどの人が学校には行かず、独学で参考書などを見ながら勉強することになると思います。そうなると参考書選びや学習ツールの使用が何よりも大事です。そこで今回は、独学で介護福祉士の資格取得を目指す人が、効率的に...
キャリア/スキル

介護福祉士は「持っているだけで得をする」資格の一つです。では具体的にどのようなメリットを得る事が出来るのでしょうか?介護業界で介護福祉士として10年間働き、今も介護施設で現役で働いている筆者のオイシイ経験も交えながら、介護福祉士という資格のメ...
ニュース/制度

介護業界に競争原理を入れるべきなのでしょうか?「混合介護」「地域包括ケア」「財政健全化」などの様々なキーワードが提案される中で、今後の介護はどう変わっていくのでしょうか?今回は介護のこれからを考えます。
キャリア/スキル

介護職に就職または転職する際に気になるポイントとして、特別養護老人ホーム(特養)などの「施設の種類」は必ずといっていいほど挙げられます。今回は、特養などと比べてあまり知られていない小規模多機能型居宅介護(ショウタキ)で働く介護士さんの仕事内容...
お役立ち

「なんか仕事がうまくいかない...」そのように感じる事ってありませんか?もしかしたらいつの間にか独りよがりな介護になっているかもしれません。そんな時に大事なのは「他の人がどのようなやり方や考え方で介護と関わっているのか」ということを知ることで...
キャリア/スキル

団塊の世代が75歳以上となる2025年。その時のデイサービスは、どのような変化を遂げているのでしょうか?今後、介護保険の適用範囲が狭まっていく中で保険外のサービスが拡大し、デイサービスの提供内容も多様化していくでしょう。今回は、そんな時代を見...
キャリア/スキル

介護職員初任者研修を受講すべきかどうか、迷っている人も多い事でしょう。実は、介護職員初任者研修を受講するメリットは数多く存在します。今回は介護職員初任者研修のメリットを解説します!
キャリア/スキル

介護の仕事を始めて3年以上になってくると、気になりだしてくる「介護福祉士」の資格。何も準備をしていない場合、介護福祉士の資格を取得するために具体的に何をやればいいのか分からず、意味の無い事に時間をかけてしまうということもあります。今回は介護福...
キャリア/スキル

世間のイメージでは「介護のお仕事」というと、お風呂や食事のお手伝い、おむつ交換を思い浮かべるでしょう。実際には、それらは仕事内容の一部分でしかありません。介護は大きく分けて6つの仕事内容に分類され、「身体介護」「生活サポート」「相談やアドバイ...
お役立ち

何かとストレスがたまる介護職。しかしストレス自体は健康に悪くないとご存知でしたか?今回はアメリカで行われた研究をもとにストレスによって受ける影響と解消法を紹介します!
お役立ち

平成23年の高齢者住まい法改正によって誕生したサービス付き高齢者住宅(サ高住)。今回はサ高住の入居対象者や、特養との違い、仕事内容について解説します!
お役立ち

介護予防サービスってよく聞くけど、そもそもどういった目的なのか、どのような種類があるのか整理して理解していない介護士さんも多いのではないでしょうか?介護予防サービスが始まってからまだ歴史は浅く、介護保険制度が平成12年に制定された当時は、高齢...
ニュース/制度

東北地方を襲った311大地震。その被害は介護施設も例外ではなく、当時の介護現場は混乱を極めたという。今回は当時を振り返り、災害時の介護施設の状況や、日頃から求められる「防災」について考えます。
女性

介護職員の働きがいや満足度を高めることが、ケアの質を高め、利用者の満足度を高める。合掌苑はこの明快な図式を実践し、介護職員の「働く環境」を次々と改善し続けている介護事業所だ。今回は時代の先頭を行く合掌苑の取り組みについて話を聞いた。
お役立ち

前回に引き続き、3人の子育てと姑姉妹の在宅介護の日常を描いたブログを配信するバニラファッジさんに特別コラムを描いてもらいました。 今回は、バニラファッジさんがかつて、訪問介護入浴サービスを利用した際に、ヘルパーさんに「ホスピタリティ」を感じた...
ニュース/制度

人間に普遍的で不可避的な「老い」。あなたは「老い」について、どのくらい知っていますか?今回は老いについて理解を深め、老いの予防や高齢者との接し方の普及を目指す「日本シニア検定協会・日本ケアセラピスト協会」に超高齢化社会のあり方を取材しました!...
お役立ち

日本が超高齢社会に突入したことにより、特養などへの待機老人を一時的に受け入れる施設として老健の利用者が増加しています。しかし、これは本来の老健の役割ではなく、そのため介護報酬改定によって「在宅強化型老健」という新しい形態が導入されました。今回...
キャリア/スキル

遠く離れた故郷のお墓参りをしたい、孫の顔を見に県外に行きたい。このような思いを抱えながらも、実現できずに暮らしている高齢者がどれだけいるでしょうか。今回は代表的な保険外サービスであるトラベルヘルパーについて紹介します!多様化する介護士の役割を...
お役立ち

精進料理と介護食にはおもしろい共通点があります。どちらも何らかの制限が課されており、制約の中で食を楽しむ工夫が求められます。今回は精進料理をヒントに、様々な制限がある介護食を楽しく、おいしく、健康的に楽しむ工夫を考えていきます。
ニュース/制度

介護施設のケアは、病院をモデルとした「集団ケア」から個の尊厳を重視した「ユニットケア・個別ケア」へとシフトしつつある。全国に先駆けてユニットケアの導入を進めてきた「桐仁会 ちょうふ花園」にユニットケアの思想と実践を聞いた。
キャリア/スキル

今や介護福祉士が活躍する場は日本だけではありません。世界でも類を見ない超高齢社会が進んでいる日本だからこそ、そこで培われた技術や知識が各国で求められています。求められている先はアジアの各国だけでなく、まだまだ介護技術や知識が未発達な途上国まで...
お役立ち

多種多様なケアプラン作成手法。ケアプラン作成には様々な手段があり、その手段によっては行き詰っていたケアプランが動き出す事もあります。今回は数あるケアプラン作成手法の中でも代表的な手法であるICFモデルを利用したケアプラン作成を事例を交えて紹介...
お役立ち

施設やデイサービスの職員の中で、レクリエーションに悩んでいる人は案外多いのではないでしょうか。人前でするのは恥ずかしいし、そもそもどんなことをやったらいいのかわからない人も多いかもしれません。今回は介護レクのうち、体を動かす簡単なものを10個...
お役立ち

今回は介護レクのうち、座ってでもできる簡単なものを10個紹介します。ちょっとした空き時間でもできるものばかりですから、苦手な人も少人数から始めてみてはいかがでしょうか。
経営/マネジメント

介護事業所のサービスに関する情報は充分に公表されていない。利用者、家族、従業員と、誰にも評価されない状態に陥ると、サービスの品質が落ちるのはもちろん、虐待・事故につながる可能性が高まる。そんな中、ISO9001を取得し、情報のオープン化をすす...
ニュース/制度

新しい分野として、近年注目を集める「介護保険外サービス」。社会保障費や人材問題に直面する介護業界は、従来の制度ビジネスからの転換を求められています。今回は今後の介護事業所の道筋を保険外サービスから考えます。
お役立ち

要介護認定を受けると、介護保険サービスが利用できるようになります。介護が必要な人にとって非常にありがたいサービスですが、上手に使わないとQOLを高めるどころか、反対に能力が低下することにもなりかねません。今回は要介護のレベル別概要を解説し、要...
キャリア/スキル

世間のイメージとは裏腹に、介護の現場で求められている能力は高い。 度々議論を巻き起こす「介護士不要論」を唱える人達は介護の仕事をどこまで理解しているのだろうか? 介護サービスを含む福祉事業で業界を牽引するケア21は、人材こそが最大の資産であり...
キャリア/スキル

介護職員にとって、研修は身近な存在です。しかしながら研修が現場で有意義に活かされているかとたずねられると、おそらく多くの人が「NO」と答えるはずです。介護の研修はなぜ形骸化してしまうのか、本当に有意義な研修とはどのようなものなのかを考えてみま...
お役立ち

2025年に認知症患者が700万人(65歳以上の5人に1人)に増えると言われています。高齢化が進む日本において、認知症に関する知識は誰もが持っておくべきものです。今回は認知症の症状や、認知症の方との接し方を紹介し、認知症に対する理解を深めてい...
ニュース/制度

2025年問題、財政健全化の中で地域包括ケアシステムの導入に注目が集まっています。2025年を目処に全国で実施することを目標としている地域包括ケアシステムですが、今回は地域包括ケアシステムの基本を、すでに同システムを導入している市を例にして紹...
キャリア/スキル

平均すると若い人が比較的多く働いていると言える介護の職場。しかしながら身体的な負担の大きい仕事であることや、離職率の高さから、常に「若手不足」な感が拭えなくなっています。今回は若い人が働きやすく、成長しやすい介護現場とはどのようなものかを考え...
キャリア/スキル

無資格でも働ける職場の多い介護業界。しかし、資格を取得することで、キャリアアップや転職への道が開けます。仕事をしながら資格取得をしようとお考えの方へ、介護の代表的な資格5つについて、そのスケジュールなどをまとめました。
ニュース/制度

今後どうなっていくのか予測がしにくい介護業界。背景には社会保障費の縮小と介護職の処遇改善という、相反する問題が内在している点にあるのではないでしょうか。両立は困難ともいえる二つの問題に、政府はどのような方針を出して取り組んでいるのでしょうか?...
経営/マネジメント

脳梗塞を患った人達は退院した後にどこへ向かうのでしょうか?株式会社ワイズは、日本で唯一の脳梗塞に特化したリハビリ施設を運営する会社で、開設からわずか1年半という期間で1,000人を超える利用者の治療を施しており、首都圏のみならず全国各地からこ...
ニュース/制度

介護現場での不祥事がニュースを賑わせています。高齢者虐待や金品の盗難、あげくは暴力行為など起こってはならない事件が当たり前のようになりつつあります。こうした状況を改善し、少しでも介護業界への不信感、不安を和らげるためには、現場での取り組みが必...
キャリア/スキル

感情労働に分類されるようになった介護の仕事。介護士は常にストレスを溜め、精神的にも過酷な状況で働いています。そんな中、つい声を荒げてしまった、怒ってしまった、ということはありませんか?そして「自分は介護の仕事に向いていないのでは」と悩んだ経験...
経営/マネジメント

介護保険は今、大きな岐路に立たされています。介護を必要とする要介護者が増加する一方で、それを支える生産労働人口は減り続けており、社会保障費の削減は避けられない状況です。そんな状況下にあって、高齢者福祉事業所はどのように振舞うべきなのでしょうか...
ニュース/制度

介護業界の置かれている状況は年々厳しさを増しています。それに伴い介護士の働き方も、大きな変化の局面に差し掛かっています。現場の介護士は高齢者のケアをしていればよかった時代から、多角的な視点から問題を分析し、将来を見通す力を持つ介護士がどの現場...
キャリア/スキル

「おもてなし」は、東京五輪招致活動以降、様々な場面で使われるようになり、今や介護業界でも取り入れている事業所が増えています。介護保険以前、「入所者の処遇計画」なんて言っていた時代からは考えられないことです。今回は介護業界における「おもてなし」...
お役立ち

介護の資格っていろいろありますね。本屋さんでも様々な資格の参考書や問題集を目にします。しかし、いざ資格をとろうと参考書や問題集を探していると、どれを買ったらいいか目移りしてしまいます。そこで今回は、資格取得で使えるおすすめの参考書・問題集をま...
女性

女性が社会に出て活躍する現代社会。中でも介護仕事は、特に女性が多い職場です。採用難である介護業界にとって、女性が「働きやすい労働環境」を作っていっくことは重要な課題となっています。今回は女性介護士が求めている「働きやすい労働環境」とは、また企...
キャリア/スキル

介護仕事の重要な業務として、被介護者とのコミュニケーションがあります。介護士は相手が上手く話すことが出来なくても、気持ちを推し量り、今、何を求めているのか予想し、サービスを提供します。今回は、介護をサービス業として捉えた時、一流のサービスマン...
IT/テクノロジー

介護業界の人材不足を解消するために、政府もさまざまな取り組みを行っています。その一つが厚生労働省による介護ロボット導入支援特別事業。介護ロボットを導入しようという事業所のために、補助金を出すことで介護ロボットの普及と介護士不足の問題を解決しよ...
キャリア/スキル

これから利用者に求められる介護士はどのような人材か?世間のイメージとは裏腹に、介護業界における顧客獲得はこれから激化していく。これまでは、潤沢な保険給付により顧客が国の財源からサービスを利用できていたが、今後は保険給付が制限されることが予想さ...
キャリア/スキル

介護は誰にでも始められる、誰にでもできる簡単な仕事と思っていませんか?残念ながら世間ではそういう見方をされる方が多いようです。しかし、「家族が家族をみる介護」と「プロが施す介護」は、実は別物と考えた方がいいでしょう。今回は、その難しさが理解さ...
女性

長年言われている介護士の人手不足は解消しておらず、外国人労働者や介護ロボットの力を借りるまでになってきています。人手不足の介護業界のもう一つ顕著な特徴に、男性介護士の少なさが挙げられます。その背景には利用者の古い価値観や、給与、勤務体系など、...
お役立ち

人間とケアレスミスは切り離せない関係です。それは人間の脳や意識の限界に原因がありました。今回は人間の限界と、ケアレスミスをなくす方法としての「チェックリストの有益性」について解説します。
女性

介護職員の心身の健康(ウェルネス)を全社的な「財産」として捉え、これを増進していく「ウェルネス経営」。アメリカ発祥の経営思想が日本でも広がりを見せています。ウェルネス経営とはなにか、介護業界におけるその可能性に迫ってみました。
経営/マネジメント

人材不足が慢性化している介護業界。問題が明らかになって人口に膾炙しているが故に、なおさら人が寄り付かなくなるという負のスパイラルの様相すら呈しています。ですが問題には必ず背景があります。今回は介護業界の「評価」の仕組みに注目し、介護の現場で人...
キャリア/スキル

神奈川県の介護求人の中から、「未経験OK」の事業所をピックアップしました。それぞれの事業所が独自のサービス理念を持って、介護ケアを展開しています。また、働く環境でも「子育てと仕事が両立しやすい事業所」や「コンプライアンスや研修制度がしっかりし...
キャリア/スキル

千葉県の介護求人の中から、「未経験OK」「高収入」のオススメ求人をご紹介します。大手が展開する事業所から、小規模なところまで幅広くピックアップし、事業所の特色として、「資格取得支援制度でキャリアップを応援してくれるところ」、「1夜勤¥17,0...
経営/マネジメント

世間の関心が高まっている介護事故。一般的に1件の重大な介護事故の背景には、300件のヒヤリハット事例が生じていると言われています。ヒヤリハット報告を個別事例の報告・共有に終わらせるのではなく、集計・分析して、根本原因を取り除くことで、「介護事...
キャリア/スキル

3人の子育てと2人の姑姉妹の介護の日々を絵と文章で発信し続ける筆者バニラファッジさん。今回は、初めて利用した介護サービス、訪問入浴介助に来てくれた介護士さん、看護師さんとのやりとりをマンガを交えながら描いています。裸を見せるのに抵抗感のあった...
キャリア/スキル

神奈川県の介護事業所で転職を考えている方向けに、「転職して、今よりも給料をあげられる」オススメの求人10選をまとめました!ベースの給与が良い所や、昇給制度・賞与制度が充実しているところ、スキルアップを支援してくれる事業所など、デキる介護職員に...
キャリア/スキル

千葉県のデイサービスで働きたい方向けに、オススメの求人10選をまとめました!未経験者歓迎で教育体制が充実した事業所や、キャリア制度を備えているところをピックアップします。
経営/マネジメント

「適切な順番で、ものごとを進める」ドミノ理論の考え方はとてもシンプルです。今回は介護事故防止をケーススタディに、課題解決や目標達成に役立つ本質的な考え方を紹介します。
ニュース/制度

介護職員の人手不足、職員が定着しないために人が育たない、好景気の他業種への人材流出など、深刻な人材の問題に直面する介護業界。職員の健康や質がサービスの質に直結する介護業界にとって、最大の課題となっています。今回は北海道介護福祉道場・あかい花 ...
お役立ち

人類史上未曾有の高齢社会を迎えている21世紀の日本。誰にとっても他人事ではない介護の問題ですが、日本の介護サービスの根幹を担っている介護保険サービスについては、案外知らないことも多いですよね。今回は要介護認定によって要支援2と判定されたケース...
お役立ち

今回紹介するのは要支援1。厚生労働省によって定められている要介護度の認定基準によると、「要介護認定等基準時間が25分以上32分未満又はこれに相当すると認められる状態」が要支援1にあたります。ではこれが具体的にはどのような状態なのか、どのような...
キャリア/スキル

埼玉県の小規模多機能型サービスで働きたい方向けに、オススメの求人10選をまとめました!独自のキャリア支援制度を備えた事業所や、ベテラン職員による教育体制が整った事業所など、各事業所の定員数やこだわり、給与情報をご紹介します!
お役立ち

要介護5の方に提供される介護サービスはどんな種類があり、費用はどの程度かかるのでしょうか?要介護認定上、もっとも重い状態とされるのが要介護5です。常時の介護が必要であり介護者なしに生活することはできません。ほとんどの方が重度の認知症を患ってお...
キャリア/スキル

埼玉のサービス提供責任者の介護求人10選。現役の介護士が選んだステップアップして給与や手当が沢山もらえる事業所をご紹介。資格があれば未経験でもサービス提供責任者に応募可能な事業所、20代のスタッフが多い事業所、顧客満足度が圧倒的に高い事業所を...

埼玉県で募集中の介護求人で正社員採用中の、おすすめの介護求人を現役の介護士が厳選しました。子育てをしながらでも、安心して働ける保育設備のあるデイケアサービスの介護事業所や、パート社員からの職員登用制度や正職員に8段階設けられたキャリアステージ...
お役立ち

要介護4と認定された方はどのような介護サービスが利用でき、どれくらいの費用負担をしなければならないのでしょうか?要介護度4の方は、身体的になんらかの障害がある、もしくは認知症が進んで日常生活が困難になってきた、そんな人がこのレベルと認定されま...
お役立ち

「要介護2」と判定された方は、どんな介護サービスを受けることが出来るでしょうか?介護保険サービスを利用するには要介護認定を受け、判定された介護度に応じて使えるサービスの上限が変わってきます。ケアマネジャーは、利用者の介護度を基に介護サービス利...
お役立ち

親が脳梗塞になって介護が必要になった、そんなときに頼りになるのが介護保険サービスですよね。ですが、介護保険サービスは使うには要介護認定を受ける必要があり、要支援、もしくは要介護と認定されなければ利用できません。今回は介護給付の入り口となる、要...

夜勤なしのお仕事はデイだけと思ってませんか?今回は介護士がおすすめする「夜勤なし」「パート・アルバイト」の埼玉県の介護求人をご紹介します!
キャリア/スキル

【埼玉県の介護求人10選】現役の介護士が埼玉県の介護求人およそ2000件の中から10つ、おすすめの訪問介護、通所介護事業所をご紹介!未経験でも応募可能、20~30代が中心に活躍するリハビリ特化型時短デイサービスや、社内で婚活イベントなど面白イ...
お役立ち

「要介護3」の方はどんな介護サービスを受けることが出来るでしょうか?ケアマネジャーは、利用者さんの介護度を基に介護サービス利用のスケジュール、受けるサービス内容を定めた「ケアプラン」を作成します。ケアマネジャーは、訪問介護サービス、デイサービ...
キャリア/スキル

【おすすめ介護求人10選】現役の介護士が東京都の介護求人の中から、夜勤専門で給与が高い介護求人を10つご紹介。もちろん、夜勤手当が高いだけでなく、入居者の状態に合わせて、判断・行動できる介護のプロ集団が集まる事業所や、週2回の出勤から相談でき...
キャリア/スキル

【おすすめ介護求人10選】現役の介護士が東京都の介護求人の中から、資格取得助成制度のあるおすすめの介護求人を10つをご紹介!合格時のお祝い金制度のある事業所や、ケアマネ資格取得を応援する事業所、キャリアアップ制度が充実し、資格学校に安価で通え...
キャリア/スキル

【東京都の介護求人10選】現役の介護士が東京都の介護求人約1万件の中から未経験でも正社員応募可能なグループホームのおすすめ求人を10つ紹介!介護の基礎研修や認知症研修が充実、介護段位制度がある事業所や、バリデーション技法を採用、認知症ケアのプ...
キャリア/スキル

【やりがい重視】東京都の介護求人10選。現役の介護士が東京都の介護求人約1万件の中からやりがいのある介護事業10つご紹介!接遇研修、プリセプター制度、勉強会など教育制度が整い、従業員のサービスレベルが高い事業所や、リフレッシュ休暇の取得率が9...
キャリア/スキル

【おすすめ介護求人10選】現役の介護士が東京都の介護求人の中からおすすめの訪問介護、通所介護事業所を10つをご紹介!ヘルパーの方必見です。会社の理念がスタッフ第一主義の訪問介護事業所や、時給が高く、年間200を超える研修を行っている通所介護事...
キャリア/スキル

介護職員の賃金が2017年から月額で約1万円引き上げられる方針が発表されたのはご存知でしょうか?今回は、「介護士の給与は上がるのか」という点にクローズアップして、近年進んでいる介護職員の待遇改善、給与アップの現状について詳しく解説します。
お役立ち

介護保険を適用して介護サービスを利用するためには、市区町村から「要介護(要支援)認定」を受ける必要があります。要介護認定によって判明する「要支援・要介護度」によってどのようなサービスを受けられるかが変わってきます。今回は要介護認定までの流れを...
経営/マネジメント

介護事業を始めるためには、都道府県が条例で定めた基準を満たしていると認められる必要があります。都道府県は、条例で人員基準・設備基準・運営基準を設定しており、この基準に満たない場合は指導の対象となったり、指定を取り消されたりします。今回は、この...
キャリア/スキル

転職者が面接で必ずと言っていいほど聞かれるのが、前職または現職からの「転職理由」です。「転職理由」を採用基準で重要視している介護事業所は多く、中には「あるキーワード」が出たらそれだけで不採用にしてしまう、なんてこともあります。今回は、介護職経...
お役立ち

家族や自分自身が介護サービスを必要とした際に、まず、すべきことは介護を受ける人の「要介護度」を知ることです。要介護度を知ることで、介護保険でサービスを利用することができ、利用料の9割を公費で受けることができます。では、要介護度はどのようにして...
経営/マネジメント

2015年の介護報酬改定では、ほぼ全てのサービスがマイナス改定でした。デイサービスにおいてもそれは同様で、いまや廃業も珍しくはありません。これを乗り切るため、あらゆる事業所がコストを見直し、加算を整理したことでしょう。今回は、経営・運営側の視...
キャリア/スキル

介護におけるヒヤリハットとは、「介護事故にはつながらなくても、事故になっていた可能性のある体験・事例」のことをいいます。これを意識しておくだけで、介護現場における事故やトラブルは大きく減らすことができます。今回は介護現場で起こりうる様々な「ヒ...
お役立ち

小規模多機能型居宅介護は、在宅支援の切り札として2006年の介護保険法改正によって作られたサービスで、「通い」「訪問」「宿泊」を利用者が選択し、組み合わせて受けることができる柔軟なサービスです。今回は、そんな小規模多機能型居宅介護の特徴、他サ...
ニュース/制度

ターミナルケアは身体的にはもちろん、精神的にも、介護職員に大きな負担を与えます。そのつらさから退職を決める介護職員もいるほどです。経験したことが明日への糧となり、質の高いケアへとつながっていくような、そんなターミナルケアはどうすれば実現するの...
女性

結婚、出産など人生の節目に際し、仕事を続けるかどうかは女性にとって大きな問題です。仕事と育児の両立で悩む女性は多く、女性比率が75%を占める介護職では人材不足に大きな影響を与えています。今回はそんな介護職で働く女性達を対象に「介護職でもできる...
お役立ち

要介護状態になる前に受ける介護サービスである「介護予防サービス」に今、注目が集まっています。要支援1,要支援2の方が主に利用し、介護保険サービスの一翼を担っている介護予防サービスの目的、内容、代表的なサービスを解説します!
キャリア/スキル

「待遇が悪い」「スキルアップをしたい」など、介護職の辞職・転職理由は人それぞれですが、守るべきマナーは共通です。特に人手が足りていない介護業界では、急な退職は他の職員への負担となってしまうため、真面目な方ほど、辞めにくい業界です。今回は、お世...
キャリア/スキル

高齢者に多い事故である「転倒」。介護施設や訪問介護に携わる介護職員もヒヤリハットするようなケースを何度も経験しているでしょう。介護の転倒事故を防ぐために必要な視点と対策について解説します!
経営/マネジメント

何人もの介護職員をまとめる施設の介護リーダー。その業務は多岐にわたり、大変なお仕事です。今回は介護職に求められるリーダー像とその役割について解説していきます。
お役立ち

これからの日本にますます求められる「ターミナルケア」。今回はターミナルケア、看取り介護における介護職員に求められる医療的な知識について概説します。ご本人やそのご家族が安心して、望ましい最後を迎えることができるよう、的確なケアを行っていきましょ...
キャリア/スキル

グループホームって何をするの?グループホームで働く現役の介護職員に仕事内容や一日のタイムスケジュールを聞きました。これから介護現場への就職を考えている人や、グループホームへの転職を検討中の方は必見です!
ニュース/制度

延命のための医療・介護ではなく、本人のクオリティ・オブ・ライフ(QOL)のための介護であるターミナルケア。変わる日本の介護現場における命のあり方と、そこでの介護職員の役割について考えていきます。
お役立ち

数多く存在する介護の資格。本当に取得すべき実用的な資格を現役介護ワーカーに聞きました!介護士が選ぶオススメの資格5選とその使いみちについて解説します。
キャリア/スキル

介護業界で給与を上げるとしたならば、現実的な策としてどのような方法があるのでしょうか?今回は、実際に介護業界で仕事を続けて、年収を150万円以上アップさせた体験を持つ現役ワーカーが、介護業界に固有の年収増加をさせる方法を解説します。
キャリア/スキル

利用者の生活を守るために大切なケアプラン。なんとなく、作っていませんか?ケアプランは、ケアマネの技量によって良くも悪くもなります。利用者が適正なサービスを受けるためにも、ケアプランとは何なのか、その意義や目的をしっかりと理解し、適正なケアプラ...
お役立ち

介護サービスは「在宅介護」と「施設介護」とに大きく分けられますが、現在、施設の数や人材不足などで多くの高齢者が介護サービスを充分に利用できておらず、社会的に在宅介護・医療の推進が活発になってきています。在宅介護の一番のメリットは、利用者自身が...
お役立ち

一口にケアマネといっても、様々な方がいらっしゃいます。これが正解、という世界ではないので、それぞれの持ち味を生かしてもらえば良いのですが、利用者からの信頼を得るためには、最低限押さえておかなければならない基本があります。今回はケアマネジメント...
お役立ち

特別養護老人ホーム(特養)とは、社会福祉法人や地方自治体が運営する介護施設で、重度の要介護者が主に暮らしています。一人で身の回りのことができず、介護が必要な高齢者やそれに準ずる障害者が入居できる施設であり、入居者が自立した生活ができるようにフ...
お役立ち

身体的不自由や認知症など、症状や重度は人それぞれ異なりますが、中には行動上著しい困難を有する人も数多くいます。そんな重い障害を抱える人たちの自宅にホームヘルパーが訪問し、援助や介護をする仕事を「重度訪問介護」と呼びます。そのような家族の大きな...
ニュース/制度

前回に引き続き、介護虐待について考えます。今回は介護職員の虐待を防止するためにチェックすべき10項目をご紹介します。事業所の経営者、これから介護事業所に就職・転職しようとしている方はぜひチェックして、長く楽しくお仕事を続けられる職場環境を選択...
お役立ち

介護士として働く以上、介護サービスについて知っている必要があります。とはいえ、自分の勤めている施設や事業所についてはともかく、他の介護のサービス形態についてはよく知らない、という人も多いのではないでしょうか?そこで今回は、介護のサービス形態や...
女性

介護の仕事は、体を使う仕事なので身体的にとてもハードです。そして身体面に加えて精神的にも疲れやすいと言われています。気持ちがついていかなくなった、精神的に疲れ果てた、という声もしばしば聞きます。今までとても熱心に仕事に取り組んでいたのに、急に...
お役立ち

介護業界で働いていると、利用者さんについて、「要介護度」という言葉を聞くことが多いでしょう。なんとなく知っているつもりでも、実際にどう違うのか説明できる人は少ないのではないでしょうか?要支援・要介護といった介護認定はどのようになされているのか...
ニュース/制度

川崎市の有料老人ホームで、入居者3名がベランダから転落した事件。介護職員として勤務していた23歳の男性職員が逮捕され、介護職員による高齢者への虐待がクローズアップされました。今回は、介護職員による虐待について、その発生要因と、施設として取り組...
お役立ち

日本国内の認知症患者数は2012年で約462万人でしたが、2025年には約700万人と、65歳以上の高齢者で約5人に1人は認知症になると考えられおり、認知症の方が暮らしやすい地域づくりが求められてます。今回は地域的な取り組みである認知症サポー...
経営/マネジメント

ケアマネージャーは現場の介護士とは仕事内容が大きく異なります。中でもケアマネ1年目で躓くことの多いのが、サービス担当者会議の運営ではないでしょうか?ケアマネは一人で淡々とやっていく仕事だと思っていたら、実はこれまで以上に他業種との連携、コミュ...
ニュース/制度

人手不足が叫ばれ続けている介護業界ですが、人材が集まらない背景には、介護業界の賃金が一向に向上していかないという問題があります。全産業における平均年収が約440万円なのに対して、常勤の介護士の平均年収は約320万円と、およそ120万円もの差が...
キャリア/スキル

施設ケアマネと居宅ケアマネ。同じケアマネージャーの資格を必要としていても、仕事内容は大きく異なります。実際に働いてみたら、「自分のイメージと全く違っていた」「自分に合っていなかった」そんなことにならないために、施設ケアマネと居宅ケアマネ、両方...
キャリア/スキル

介護業界でキャリアアップのルートは様々ありますが、最も人気の高い介護福祉士。介護の仕事を始め、「ゆくゆくは高齢者施設等で重要な役割を果たしたい」「キャリアアップをしたい」と考えているならば、国家資格である「介護福祉士」を取得することが目標とな...
お役立ち

デイサービスで働いている方にはお馴染みの「通所介護計画書」。通所介護計画書は、ケアマネージャー業務を円滑に行うためにも、その取扱いをきちんと理解していることが必須です。今回は、ケアマネージャーがどういった視点で通所介護計画書を見ているかを解説...
キャリア/スキル

「現場系」の介護職であると「介護福祉士」と、「相談系」の介護職である「社会福祉士」。どちらのキャリアプランを目指すべきなのでしょうか?お年寄りの身体的なサポートをするプロになりたいか、あるいは、介護に関する幅広い知識から助言や相談相手となるプ...
お役立ち

日本は超高齢化社会に突入し、介護が社会的な課題となっています。特に認知症高齢者の介護体制を整備していくことが求められています。地域ケアを目標に小規模多機能型居宅介護やグループホームが数多く新設されており、その流れの中で、いま注目されている研修...
IT/テクノロジー

経済産業省が2015年1月に発表したロボットの普及振興を目的とする「ロボット新戦略」において、介護医療分野におけるロボットの導入や活用に関する事項が多分に盛り込まれることとなりました。今回は介護ロボットと介護現場の未来について解説します!
お役立ち

アベノミクスにより徐々に景気が回復してきているとはいえ、好景気とは言えない状況の中、介護•福祉のマーケットは拡大傾向にあります。措置制度から介護保険制度へ転換し、介護保険法が制定された2000年に3.6兆円だった市場規模も2015年には約2....
キャリア/スキル

急速に進む日本の少子高齢化社会においては、介護に関する専門知識・技術を持つ「介護職」は必要不可欠な存在となっています。こうした状況から、1987年に国家資格として誕生したのが「介護福祉士」です。介護福祉士は、介護が必要なお年寄りや障害のある方...
ニュース/制度

介護現場ではすでに外国人看護師・介護福祉士候補生を受け入れているということはご存知でしたか?日本はインドネシア、フィリピン、ベトナムとの経済連携協定(EPA)に基づき、平成20年から累計で3,100人の外国人介護士候補生の受け入れを実施してい...
お役立ち

介護のお仕事は施設介護でも在宅介護でも、介護を必要としている高齢者が自分らしく毎日の生活が送れるように支援していく仕事です。介護を受けている高齢者の中にも様々な背景や価値観を持った方がおり、多人数と接っし、目線の違いからストレスの溜まるような...
キャリア/スキル

「介護」と聞くと専門的な教育を受けた人や知識を持った人が資格を持って働いているイメージがあるかもしれません。 しかし、介護の仕事といっても様々な職種があり、資格が必要なものと、そうでないものがあります。例えば、認定介護福祉士やケアマネージャー...
経営/マネジメント

介護は人と接するサービスであるため、対人関係につきものの、理解不足や認識違いなどに起因する苦情やクレームは避けて通ることができません。特に利用者本人、利用者の家族、医療機関、事業所、ケアマネージャー、介護職員など、多くの関係者が関係する介護に...
キャリア/スキル

認知症とは、脳や身体の病気が原因で脳の細胞の働きが悪くなることで起こる「病気」です。そして、記憶や判断力などの認知機能が低下し、社会生活に支障が出てくる状態をいいます。厚生労働省の推計では、現在65歳以上の高齢者のうち認知症の人が全国で約42...
キャリア/スキル

「介護の夜勤」と聞くと大変そう、きつそうというイメージが先行します。介護者が寝泊まりする宿泊介護施設では、夜間の時でも介護士が夜間に従事する人数が定められております。今回はそういった介護業界の夜勤についての実態と比較的夜勤が少ない、もしくは無...
キャリア/スキル

介護士になっている方で職場に不満を持ち、転職を考える方で『志望動機はどうやって書けばいいの?』と悩む瞬間はありませんか?特に資格が多い介護職では、自分の希望をどのように記せば採用者に適切に伝わるのか難しいのです。そこで今回は採用者は応募者の一...
ニュース/制度

訪問介護のお仕事が、将来大きく変わるかもしれません。厚生労働省が2016年の1月に発表した内容によると、介護を必要度を表した区分の要介護を基準に、「要介護1、2」の人を対象として在宅での生活を援助するサービスの在り方を見直すとのことです。具体...
お役立ち

連日取り上げられる介護施設の不祥事事件で、世間の介護士へのイメージが次第に悪くなっているように感じます。 しかし、介護の現場で実際に起こっていることは、介護士への心理的・身体的な負荷が大きい様々な問題が積み重なり、 最終的には介護士が正常とは...
キャリア/スキル

介護職の中でも人気の高いケアマネージャー(介護士専門員)。ケアマネージャーになるための登竜門である「介護支援専門員実務研修受講試験」を受ける方は、全国で約15万人にのぼり、合格率は15%〜20%で推移しています。皆さまの中にも、すでに過去問を...
キャリア/スキル

介護の仕事には「生活相談員」という職種があります。その名称から、介護サービス利用者やその家族からの相談相手となるイメージがありますが、具体的にはどういった業務を行なっているのでしょうか?また、生活相談員になるにはどうしたらいいのでしょうか?今...
キャリア/スキル

都内随一の広さと人口を持つ区として知られている東京都世田谷区。人口88万人中、約20%が65歳以上の高齢者が占めており、多くの介護利用者が居住しています。その世田谷区が実施した「介護保険実態調査」を紐解くと、「重視する労働環境」として介護事業...
お役立ち

これから介護士になりたいと思う方で、「資格は必要なのか?」と疑問に思う方は少なくないのではないのでしょうか? 資格といっても介護福祉士などの難易度の高い国家資格も存在すれば、比較的難易度の低い介護職員初任者研修など介護系の資格は多岐にわたり、...
お役立ち

これから就職する方は希望の職種は決まっていますか?数々の業種が存在する今日、『人の役に立てる仕事をしたい』と考え介護士になってみたいと考える方も少なくありません。今回は介護士になりたいと考えている方必見、介護業界の給料について一般業界での数値...
キャリア/スキル

人口の長寿化・高齢化に伴い介護士の需要が増加してきています。一方で介護士に関係する資格が多数存在するため、「介護士になるために必要な資格や経験は何か?」と疑問を持つ方が増えてきています。今回は、数ある介護士の資格の中でも特に有名なものを紹介し...
キャリア/スキル

介護の職場で、派遣介護士として働く方々が増えてきています。共働きの夫婦が増加し、仕事と家庭を両立しなくてはいけなかったり、子供を抱えている場合に、時間的な融通が効く働き方として、派遣社員を選択している場合があります。また、派遣社員の給料は、同...
お役立ち

介護福祉士を目指す方にとっては、介護技術の基本を学ぶ「実務者研修」「介護技術講習会」の受講が不可欠とされています。介護における十分な知識を養うために研修を行うことで、経験を積んで職場に望むことができるようになります。介護技術をしっかり理解して...
お役立ち

介護職は専門的な職種として国に認定されているため、いざ介護士になる場合、国が定めた研修を受けなくてはなりません。東京都福祉人材センター事業では東京都内で社会福祉事業に従事している方などに研修を実施しております。研修は施設種別や受講者の職種など...
キャリア/スキル

これから介護士になる方はいずれサービスを提供する施設に配属され介護職を全うしなくてはなりません。しかし、実際に介護士に就職して配属されたが『業務が多すぎて続けられない』や『給与が安い』などの理由から転職をしてしまう場合があります。今回はせっか...
お役立ち

ヘルパー2級が廃止されたり、変わって介護職員初任者研修が作られたりなど、時代に合して変化しています。 介護士として働きたいと考えている方はもちろんですが、現在介護士として従事している方も介護にはどのような資格があるのか理解しておきましょう。 ...
キャリア/スキル

高齢者の日々の生活が不自由ない充実したものになるよう手助けすることが介護士の仕事内容です。 そのため食事介助、排泄介助、入浴介助、就寝介助からレクリエーションの企画など仕事内容が多岐に渡るために決して楽な職業ではありません。
お役立ち

大田区の実地した高齢者等実態調査報告書によると、居宅サービス(自宅にいながら受けられる介護サービス)利用者へのアンケート、「あなたは、現在のケアプランに満足していますか」では、およそ70%の人が、「まあ満足」以上の回答をしています。ケアプラン...
お役立ち

東京都の中でも特に人口密度が高い中野区。サブカルチャー文化のイメージからか、若者が多い印象がありますが、 高齢者の方々が住む街としてはどのような特徴があるのでしょうか?介護サービスは充実しているのでしょうか? 中野区が実地した、「中野区介護保...
お役立ち

高齢化により介護サービスが必要されている昨今、介護男子スタディーズに代表されるような、若くても介護士になろうと志す方が増加してきているように思えます。しかし、実際に介護サービスとは何か?と聞かれると、どんな種類の介護サービスが存在するのか自信...
お役立ち

今回は港区で訪問介護をされている介護士の方に実際の業務や仕事内容、地区の治安などについて徹底的にインタビューしてきました。港区は給与体性がよく非常に満足しているようです。これから港区で介護職をご検討されている方には是非おすすめです。
お役立ち

今回は富裕層が多いとされている世田谷区でホームヘルパーをされている介護士さんに実際の職場環境などについてインタビューしました。肌感ですが、他の区と違い少々満足度が高めな気がします。高級住宅街なので、住むには難しいですが、働くには持ってこいかも...
お役立ち

今回は北区でホームヘルパーをしている介護士さんに北区の職場環境や治安についてインタビューしました。埼玉県にお住まいの今回の介護士さんにとっては交通の便が特に響いたようです。北区にお住まいの方や介護士をご検討されている方は是非ご参考下さい。
お役立ち

今回は都心の新宿区で介護士経験のある方に治安や職場の環境についてインタビューをしました。空き巣などもあるらしく安全とは言い難いですが、交通の便やカフェなども存在する為合間の時間を有効に使えるなどの利便もあるようです。これから新宿区で介護士をさ...
お役立ち

今回は杉並区でホームヘルパーの仕事をしている介護士に杉並区の職場環境や地区の治安についてインタビューを行いました。杉並区で介護士のお仕事を始めようとご検討の方は是非御覧ください。
お役立ち

治安が悪いとされている江戸川区ですが、実際の所勤め先としては働きやすい場所なのでしょうか。今回は江戸川区で介護福祉士として働いている介護士の方にインタビューをしました。これから江戸川区でのお勤めをご検討されている方は是非御覧ください。
お役立ち

今回は文京区で実際に働いている介護士さんに今働いている職場や介護士になって思った意見をインタビュー形式でまとめました。これから文京区での介護職をお考えの方は是非御覧ください。
ニュース/制度

家族が急に介護を必要とするような状況になったら、会社を休むことができるのでしょうか? 育児・介護休業法とは、介護や育児に従事せざるを得なくなった人が、仕事を完全に辞めずに、介護と仕事どちらも継続出来るように支援していく事を目的として作られた...
お役立ち

最近、日中イライラしたりなかなか気分が落ち着かず眠れなかったりしていませんか? それはもしかすると日常の仕事から来るストレスが原因かもしれません。 特に、感情労働と分類されている介護職では時によって、自分自身の感情を押し殺し仕事をしな...
お役立ち

介護という言葉を聞いてどのようなイメージを持たれますか?例えば看護と介護の違いや、法的な概念、介護の本当の目的などを知っている方は少ないかと思います。介護の意義や目的を知ることによって、1つ1つのケアにどのような意味があるのか理解して本質的な...
キャリア/スキル

今回は、介護事務管理士という一般的にはあまり知られていない、しかし介護事業を行う上で持っていると何かと有利な介護事務管理士の役割や、給与状況、取得難易度についてご紹介致します。介護事務管理士は、その名の通り介護の事務を行う専門資格です。JSM...

 

求人を探す