簡単60秒 無料求人状況問い合わせ
ベテランのエージェントが
あなたの転職をサポートします。

まずはお気軽にご相談ください。

保有資格必須

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 保有資格があれば選択してください。

    スキップ

介護予防の求人・転職情報

マッチした介護職求人

1 ~ 0件(全0件)
条件にマッチした介護職求人はありませんでした。

介護の求人を詳細条件で探す

介護予防介護職の体験談

30代 女性

ご家族からの「ありがとう」の言葉はとてもうれしく感じました

以前、介護老人保健施設に支援相談員として勤務していました。
あるとき、自宅で転倒して入院し、リハビリのために当施設に入所された方の担当になりました。
歩行が不安定なため歩行器の利用が不可欠なのですが、認知症の症状があり、なかなか安全な動作を覚えられない状態にありました。
加えて、自宅での転倒は初めてではなく、今までも何度も転倒していたとのことで、今後も転倒リスクがかなり高い状態でした。 
ご本人とご家族は、自宅退所を強く希望されていましたが、施設職員としては、安全面を考えるなら、施設入所を検討した方が良いレベルでした。
カンファレンスやご家族が面会に来られたときに、ご本人の状態や転倒リスクについて情報提供を行いますが、ご家族の希望は変わりません。
結果、どうにかして安全な自宅生活が行える方法を考えよう、ということで、職員でも目標を共有しました。
使用する歩行器の選定に、自室や行動範囲の環境調整、福祉用具の検討を行いました。また、ご家族への助言、退所後に使用する福祉サービスなど、
考えられる様々な調整を行い、各サービス担当者との情報交換も行いました。
そうして、その方は無事、自宅に帰ることが出来ました。
無事に自宅に帰れたこと、ご家族からの「ありがとう」の言葉はとてもうれしく感じました。
何よりも、その後しばらくして、その方が自宅で元気に過ごしている話を伺う機会があり、本当にうれしかったです。
自宅に帰ることを諦めなくて良かったと、強く思ったケースでした。

30代 女性

運動に対しても非常に意欲的でこちらとしてもやりがいがある

デイサービスで機能訓練指導員として働いていましたが、介護予防の方たちは要介護状態の方に比べて運動機能や認知機能も高く、ほとんどの方が「介護状態になりたくない」という気持ちを強く持っていらっしゃるので、運動に対しても非常に意欲的でこちらとしてもやりがいがありました。独居の方も多く、ご自身で歩いたりバスを利用してスーパーやデパートに買い物に行かれる方が多い為、運動メニューは歩行訓練や筋力トレーニングを中心に行っていました。当時注目され始めたばかりの【ノルディックポール】という、下肢だけでなく上半身の可動域も大きく使い全身運動を行うことができる、ウォーキング用のポールを使用し、よく施設の周囲をお客様と一緒にウォーキングしていました。ポールを使用すると大きな歩幅で姿勢も良く歩行ができる為、お客様たちも格好よく歩けることに喜ばれ、通常の歩行訓練では数分で飽きてしまっていた方も熱心に取り組んで頂けたことが印象的でした。規模の小さい事業所だった為、個別での機能訓練を行うことができ、それぞれのお客様と季節を通して周りの景色を見ながら色々なお話をして歩いたのが良い思い出です。

20代 女性

自分で考えて、そのときに求められているベストのことをできる

やりがいのある仕事です。
利用者さまが自分でできることはやっていただいて、どうしても利用者さまご自身ではできないところのみをサポートする、という、
微妙な距離の取り方がむずかしく、最初のころは同僚や先輩方に注意されることが多かったです。
だんだんなれてくると、その呼吸がわかってきて、よけいな手出しをせずに見守ることができるようになってきました。
そうなるとしめたもので、こちらからの声かけなどにも余裕がうまれて、よりクオリティーの高いサポートができるようになってきたのではないか、
というふうに自画自賛しています。
自分で考えて、そのときに求められているベストのことをできる、というのが、この仕事の醍醐味のひとつなのではないかと思います。

40代 女性

少しでも皆様のやる気に繋がるような心構えで日々仕事に励んでおります

介護予防の施設にいらっしゃる方は、自らもしくはご家族の希望でくる方がほとんどの為、皆さんとても意識が高く、真面目な方が多かったです。
やはり、普段の生活ではわからない筋力の低下や、ご自身の老化現象に皆さん最初はびっくりされます。
しかし、実際に数値化して筋力や身体の状態を示す事で、介護予防の指導を受けていくと徐々に改善される事に気が付かれ、やる気が出て頑張れる方が多いと実感しました。
なかなかすぐに効果が目に見えない為、続けられない方がいらっしゃる事も現実です。
人生経験も長い方に、年下の私達の助言を素直に受け入れられない方もいらっしゃいます。
しかし、それは一部の方で、ほとんどの方は、頑張って日々通ってくださっている為、私達、職員も少しでも皆様のやる気に繋がるような心構えで日々仕事に励んでおります。

送信中です。
ページが切り替わるまで、そのままでお待ちください。