チャーム・ケア・コーポレーションは首都圏・近畿圏で有料老人ホームサービスを展開しています。ホテルのような施設として話題を集めていて、入居希望者が後をたちません。

介護職へ転職を考えている方や、これから介護の仕事をはじめたい方は、チャーム・ケア・コーポレーションに転職したいと考えている方もいらっしゃるでしょう。資格がなくても働けるポジションがありますので、これから資格を取得しようと考えている方にもおすすめの職場です。

チャーム・ケア・コーポレーションへ転職するポイントは、大きく2つあります。

  • 意欲がある人を採用している
  • 転職には資格が不可欠だが、資格不要で働けるポジションもある

この記事で詳しく解説していきます。

チャーム・ケア・コーポレーションに転職するには?

チャーム・ケア・コーポレーションに転職する方法を詳しくみていきましょう。

チャーム・ケア・コーポレーションが採用したいのはこんな人

チャーム・ケア・コーポレーションは、「こうしたい」「やってみたい」という意欲を持っている人を求めています。常に入居者のことを考えて、他のスタッフと連携をとれる人ならば歓迎されるでしょう。

具体的には、以下のような特徴がある人を歓迎しています。

  • 話好き
  • おせっかいなところがある
  • 自分らしさを大切にしたい
  • サプライズや企画が好き
  • 入居者と楽しめる趣味がある
  • 新しいことが好き

このように何かに挑戦していける姿勢がある人が歓迎されているようです。個性をいかして、介護業界を変えていきたい人ならば楽しめる現場になるでしょう。

転職に必要な資格やスキルはある?

チャーム・ケア・コーポレーションは、以下のいずれかの資格を取得している人を募集しています。

介護スタッフ

チャーム・ケア・コーポレーションが展開している各施設で利用者の介護を行います。食事や排泄、入浴といった生活介助だけでなく、施設ごとに行うイベントや旅行の企画が業務内容になります。

夜勤もありますが、回数は月に5回程度でそれほど多くはなりません。夜勤以外にも残業が発生することもありますが、1分単位で残業代はすべて支払われるので、サービス残業の心配もないでしょう。

給与

月給 22万5,000円~26万1,000円。賞与は計3か月分支給(57万円~67万8千円)されます。加えて、残業代はすべて支払われ、昇給もあるようです。

資格

無資格・未経験でも応募可能です。ただし、介護の資格があればその分の資格手当も付与されます。

ケアマネージャー

入居者のケアプランの作成や、入居者・家族とのコミュニケーションが業務内容です。基本的に夜勤は存在しない仕事のようです。

給与

月給 25万4,000円~29万9,000円になるようです。賞与は3ヶ月分です。

加えて、介護支援専門員や主任介護支援専門員といった介護の専門資格があればその分の資格手当も付与されます。残業代は1分単位で支払われます。

資格

介護支援専門員の資格が必須で経験者が歓迎されます。やや専門性の高い仕事といえるでしょう。

生活相談員

チャーム・ケア・コーポレーションの各施設に入居している方や入居予定の方の生活サポートを行います。主な仕事は福祉用具手配や入居契約などですか、入居者を集めるための営業も行います。さらに、ホームでのイベントの企画・運営などの補助業務を行います。介護業務は行いませんが、施設運営を支える縁の下の力持ちといえるでしょう。

給与

月給 21万9,000円~23万9,000円ですが、介護の資格があれば資格手当も発生します。残業代は1分単位で支払われます。

資格

介護福祉士、社会福祉士、社会福祉主事任用の資格が必須です。ただし、経験は問われません。

管理職(ホーム長・ホーム長候補)

チャーム・ケア・コーポレーションが運営する有料老人ホームの、リーダーあるいはリーダー候補のお仕事です。業務内容は、スタッフマネジメントやホーム運営です。

チャーム・ケア・コーポレーションは新規ホームをどんどん増やしている会社でもあるので、新規施設のホーム長として立ち上げ業務を行うことをあるようです。

給与

月給 31万円~33万4,000円が支払われます。加えて、賞与も3ヶ月分が支給されます。

資格

施設のリーダーなので、介護福祉士もしくは介護支援専門員といった専門資格が必要になります。

未経験者は応募できない職種です。応募するには、有料老人ホームでの勤務年数5年以上で、管理職経験があることが求められます。

加えて、新規施設立ち上げを行うこともあり、転勤が多いポジションなので転勤が可能であることも条件になります。

生活補助員

チャーム・ケア・コーポレーションの入居者の生活を補助するお仕事です。具体的な業務内容としては、居室・共用スペースの清掃、シーツの交換や、お食事の配膳・下膳、食器洗いなどです。介護業務をすることはない職種です。

給与

生活補助員は、正社員での雇用を行っていません。すべて、パートでの募集になります。時給 1,000円からスタートですが、昇給もあります。さらに、残業代は1分単位で支払われます。

資格

無資格・未経験でも可能な仕事で、介護の経験なしでも応募できます。

チャーム・ケア・コーポレーションの面接では何を聞かれる?

チャーム・ケア・コーポレーションでは、職種にもよりますが最大で3回面接をすることになるようです。面接では以下のようなことが聞かれるようです。

  • あなたはどんな人ですか?
  • 高齢者の方は好きですか?
  • 高齢者の方と話したり触れ合ったりする機会は多いですか?

最初は、自分がどんな人かという自己PRをすることになるようです。自分の好きなものなどを話せるようにしましょう。

次に、高齢者の方と話す機会はあるか、どの年代の方と話す機会が多いか、高齢者の方は好きか、といったことを聞かれます。この際に、自身の祖父母との関わりや高齢者への尊敬の念などを伝えられると高く評価されます。

いずれにせよ、自分には何ができるのか?などの自己分析が必要になるので、介護職に特化している転職サポート使うと客観的な立場から助言をしてもらえます。

「介護ワーク」なら、介護職に詳しいベテランエージェントがいるので、わからないことや不安なことがあれば気軽に相談してください。

チャーム・ケア・コーポレーションの働きやすさはどう?

チャーム・ケア・コーポレーションは以下のような特徴があるので働きやすいと評判です。

  • プライベートも充実させられる勤務形態
  • IT化推進で働きやすい
  • 女性が働きやすい環境の整備

プライベートも充実させられる勤務形態

介護の現場は、残業必須の職場がほとんどです。しかし、チャーム・ケア・コーポレーションは原則残業無しで、もし残業した場合は一分単位で残業代金を請求できます。

夜勤手当は勤務一回につき7,000円もつきますし、夜勤明けの翌日は原則お休み。その他、年末年始手当や各種資格手当等も充実していますから、プライベートを大切にしつつ活躍できます。

IT化推進で働きやすい

チャーム・ケア・コーポレーションでは、スタッフの事務作業を軽減することを目的にIT化を進めています。一人一台タブレットが支給されるので、簡単・楽に介護記録を残したり共有したりできます。

煩雑な事務仕事がほとんどないと評価されているようです。

女性が働きやすい環境の整備

チャーム・ケア・コーポレーションでは、女性が働きやすいように30種類以上の福利厚生を充実させています。

結婚休暇制度、結婚祝い金、産前・産後休暇制度、出産祝い金、育児休暇制度、時短勤務制度、子の看護休暇制度、介護休暇・休業制度、生理休暇制度など、女性に嬉しい制度が充実しています。

子育て中の方でも安心して働けるよう、次世代育成支援対策推進法第13条に基づく基準適合一般事業主として、「子育てサポート企業」の認定も受けています。

チャーム・ケア・コーポレーションで働く人の評判・体験談・口コミからわかる働きやすさ

チャーム・ケア・コーポレーションで働く人の口コミを確認してみましょう。

お互いを尊重しあえる環境(男性・40代・介護スタッフ)

超高級の有料老人ホームのため、働きやすさを感じました。具体的には、スタッフたちがお互いを「さん」付けで呼びあっていたため、スタッフがお互いの立場を尊重していました。また、施設内を小走りに動くことがなかったですし、大声で入居者やスタッフの名前を呼ぶこともありませんでした。このため仕事をしていてストレスを感じることがなかったです。ホスピタリティを重視している高級有料老人ホームは、スタッフにとっても居心地が良い場所なのだと実感した次第です。

丁寧なレクチャーで初心者でも安心して働けました(女性・20代・介護スタッフ)

介護施設で働くのは初めでしたが、先輩方が丁寧に一つ一つ教えてくださったので仕事を覚えていくことができました。休みは月に9日は必ずあり、とても働きやすい環境だと思います。急なお休みをいただいたことがありましたが、有給で休みをいただけたのでありがたかったです。また、給料がいいところも魅力の一つだと思います。

施設の働きやすさや雰囲気は、口コミや体験談以外にも、介護職に特化した転職サポートなら事前に聞くこともできます。気になる職種があったらまずは相談してみましょう。こちらの記事では、介護職の転職におすすめの転職サポートをまとめて紹介しています。ご自身に合う転職サポート選びにお役立てください。

チャーム・ケア・コーポレーションの基本情報と施設紹介

チャーム・ケア・コーポレーションの基本情報と施設の特徴をご紹介します。

チャーム・ケア・コーポレーションの基本情報

社名:株式会社チャーム・ケア・コーポレーション
所在地:〒530-0005 大阪市北区中之島3丁目6番32号 ダイビル本館19階
設立年月日:1984年08月22日
代表者名:代表取締役社長 下村 隆彦
資本金:2,759,250千円
従業員数:2,121名(パートタイマー、嘱託含む)(2019年12月31日現在)
事業内容:
介護付有料老人ホーム運営(特定施設入居者生活介護・介護予防特定施設入居者生活介護)
住宅型有料老人ホーム運営(訪問介護、訪問看護、通所介護、居宅介護支援)
サービス付き高齢者向け住宅運営(訪問介護、居宅介護支援)
公式サイト:https://www.charmcc.jp/

チャーム・ケア・コーポレーションの特徴

チャーム・ケア・コーポレーションには以下のような特徴があります。

  • 「住まい」であることを意識した老人ホーム
  • ノウハウを蓄積する業務形態
  • 趣味やイベントを大切にする施設運営

「住まい」であることを意識した老人ホーム

老人ホームは高齢者の住まいであるのも関わらず、利便性が重視されて画一的になりがちです。そんな中で、チャーム・ケア・コーポレーションは、「住まい」であることを意識した老人ホームを展開しています。

また、入居者のまだ叶えられていない夢を叶えることを大切にしていて、アートギャラリーやコンシェルジュ常駐など、福祉サービスにサプライズを導入しています。入居者が楽しく安心して暮らしていただける生活の場を提供している施設といえます。

チャーム・ケア・コーポレーションは、4つの老人ホームシリーズを運営しています。施設によって上質な暮らしやアットホームな暮らしなどの特徴があり、好みの生活環境を選ぶことができます。

高齢者が自分らしさを大切にしつつ余生を送ることができる施設なのです。

ノウハウを蓄積する業務形態

チャーム・ケア・コーポレーションは、スタッフが日々の業務などによって得た「ノウハウ」を蓄積することを大切にしています。スタッフ一人一台ずつタブレットを与え、情報同期を行うようにしています。

さらに、多数のホームを展開することにより、高齢者向け施設に求められるノウハウを蓄積・共有して活用できる体制も整っています。

趣味やイベントを大切にする施設運営

チャーム・ケア・コーポレーションは、利用者が毎日を楽しく過ごせるように工夫がなされています。日々のレクリエーションや外出のほか、年に一度の旅行などを企画しています。

絵画などの趣味も楽しめます。利用者と一緒にスタッフも楽しめるので、毎日の仕事が楽しいと評判です。

チャーム・ケア・コーポレーションに転職してから目指せる道は?

チャーム・ケア・コーポレーションは、入社後にしっかりとキャリアアップができます。管理職や専門職など、自分にあったポジションを見つけることが可能です。

ジョブチェンジもしっかりと行っていて、介護職として入社後に「介護職は合わない」と感じたら、人事部担当といった本部スタッフになることもできます。

チャーム・ケア・コーポレーションへ転職したいと考えているあなたへ

チャーム・ケア・コーポレーションは、自分らしさを大切にできる住まいを提供している施設です。残業代や福利厚生もきちんとしていると評判です。

女性が働きやすいような制度もきちんとできていますし、IT化が進んでいて面倒な事務仕事も少ない傾向にあります。

資格が必要な職種が多いですが、ホワイトな職場と評判ですから、資格を取得してでも転職する価値はあるでしょう。ぜひ、転職を検討してみてください。

こんな条件の求人が注目されています

  • 高時給/高月給
  • 未経験OK
  • 完全週休2日
  • 時短/扶養内